最近髪が痛んでいる!そんなアナタに亜鉛

最近髪が痛んでいる!そんなアナタに亜鉛

髪に必要な栄養素

最近髪が痛んできたなと感じたらできることといったら、栄養面の改善です。トリートメントなどヘアケアを思いつく方も多いと思いますが、今生えている髪は死んだ細胞のため修復は難しくなっています。今できる最高の対策は髪に栄養面を届けることなのです。

 

【良い髪とは?】
良い髪とはどんな状態をいうのでしょうか?子どもの頃や10代の頃の髪を想像するとわかりやすくなります。髪は太く適度にハリを持ち、1本1本に水分と油分の量が適切で潤いを感じられます。この良い髪の状態を作るためには、髪に必要な栄養素をちゃんと摂ること、そして血流を良くして髪の根元に栄養を届けることです。

 

■ 髪の主成分となる成分
髪を健康にするためには主成分を摂取する必要があります。髪の約99%はケラチンと呼ばれるたんぱく質です。たんぱく質は体の中でアミノ酸に分解され、また合成されて髪などの組織に作りかえられます。
1日の成長が早い髪はさらにアミノ酸を多く必要としますから、動物性たんぱく質・植物性たんぱく質をバランスよく摂取しましょう。

 

・ 亜鉛
次に大切なのがたんぱく質を合成に導く栄養素です。亜鉛は細胞の代謝に必要なミネラルで、たんぱく質を合成するために使われます。不足すると髪が細くなったり、白髪が増えるともいわれている栄養素です。牡蠣に多くなっていますが、牛肉やレバーなどもおすすめ食品です。

 

髪と精液増やす栄養源はこちら 

髪に卵が良い理由

髪の傷みが酷いときなどは、髪に良い栄養素をたくさん摂取して、成長を促がしたいと考えるでしょう。しかし、栄養のバランスをイチイチ考えるのが大変ということもあるはずです。そんな場合には卵を積極的に食べるだけでも髪に必要な栄養素が補給しやすくなります。

 

【アミノ酸スコアが高い卵】
なぜ卵を食べるだけで良いのかというと、卵はアミノ酸スコアが高いからです。髪の約99%はたんぱく質からできているため、食品でアミノ酸スコアが高いものを取り入れる必要があります。アミノ酸は種類が多数存在しており、1つでも欠けると合成できないものも出てきてしまいます。

 

■ アミノ酸スコア100
アミノ酸スコアでいうと卵は100です。たんぱく質を構成するアミノ酸20種類をすべて満たしています。ここまでアミノ酸スコアが高い食品は少なく、髪の主原料をまずは摂取しながら髪の健康を守るようにしましょう。

 

・ 亜鉛も含まれる
さらに卵を勧める理由として、卵2個食べると亜鉛を1.4mg摂取できるからです。亜鉛はたんぱく質を合成するために不可欠なミネラルで、たんぱく質のみでは髪を作ることはできません。

 

・ 卵は完全栄養食
卵は完全栄養食ともいわれます。唯一ビタミンCと食物繊維は欠けていますが、髪に必要な栄養素はバランスよく含まれているといえます。

 

関連したサイト

亜鉛は髪にも酔い|髪をフサフサにする亜鉛サプリランキング・・・髪の毛のために亜鉛サプリを選ぶなら、幾つかのポイントに注意しましょう。
精液を増やす・・・精液を増やしたい男性の間で人気のサプリを飲みやすさ、主な成分、亜鉛の含有量などを元にランキングで紹介。

髪が抜ける意外な原因

髪が抜けるということは、髪を育てる何らかの問題が発生していることになります。その原因で最も多いのが栄養問題だといわれています。世の中では約8割もの女性がダイエットをしたことがあると答えていますが、その期間中に髪が抜けたと感じる人は意外にも多くいるようです。

 

【髪は後回し?】
ダイエットをするとなぜ髪が抜けてしまうのでしょうか?それは髪は内臓と比べて重要な場所ではないからです。心臓や肺・脳など生命に直結する箇所で栄養が不足すると命にもかかわりかねません。そのため髪のように緊急度が低い箇所から栄養の節約が見られてしまうのです。

 

■ ダイエット中は血液が不足
食事制限をするダイエットを続けていると、慢性的な血液不足に陥ります。重要な器官に優先的に血液が届けられるため、髪のような箇所は血液が届きにくくなっています。

 

・ たんぱく質を減らさない
ダイエットで髪が抜ける大きな要因がたんぱく質不足です。髪の約99%はたんぱく質でできていますから、この成分が不足すると必然的に髪が抜けます。

 

・ 亜鉛も同時に不足する
たんぱく質が多い食品には亜鉛も含まれています。ダイエットをすると脂肪やカロリーを減らそうとし、たんぱく質を合成させる亜鉛が足りなくなってしまうのです。

 

亜鉛とタンパク質で髪に栄養を!! 

男性に多い抜け毛

髪を育てるというと、女性の美髪だけでなく男性の抜け毛対策も考えられます。実は男性こそ髪に必要な栄養素が不足してしまう原因を抱えているのです。髪の主原料となるたんぱく質が足りない食生活、そして男性特有の原因から亜鉛が不足することです。

 

【日本人の90%は亜鉛不足?】
日本人の90%近い人は慢性的な亜鉛不足だともいわれています。亜鉛は意識しないとなかなか摂取できないことや、男性特有の理由から消費量が多くなりがちだからです。食生活で不足している方は、後回しになる髪への栄養供給が滞ります。

 

■ 生命維持に必要な量が摂取できていること
まず最低限の条件として生命が維持できるくらいの亜鉛を摂取できていなければなりません。維持できてはじめて他の要素にも使われるからです。

 

・ 精子に使われる
男性は毎日精子を作り出していますから、女性より消費量が多くなります。

 

・ 汗で失われやすい
亜鉛はそれ程多いわけではありませんが、汗からも出ていきます。肉体労働をしている方、スポーツで汗を流す習慣がある方は亜鉛を積極的に摂る必要があります。

 

・ お酒で消費される
亜鉛はアルコールの代謝に必要となる酵素の補助となります。お酒を飲む機会が多い男性は、女性より亜鉛を摂取する必要があります。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ